GMOコインからMEXCへBTC(ビットコイン)を送金する手順

GMOコインからMEXCへBTC(ビットコイン)を送金する手順

ここでは国内の仮想通貨取引所のGMOコインから海外の仮想通貨取引所のMEXCへBTC(ビットコイン)を送金する手順を紹介していきたいと思います。

GMOコインの特徴として仮想通貨の送金手数料は無料なので、海外の取引所で草コインなどを購入する場合に非常に便利な取引所です。

GMOコインの主な特徴
  • 取引所で指値注文すると購入手数料が無料
  • 仮想通貨の送金手数料が無料
  • 仮想通貨の送金が速い

海外の仮想通貨取引所であるMEXCは2018年に設立した比較的新しい取引所で、約1,600種類のトークンを上場しているのが大きな特徴です。

そのMEXCでは現物取引の他にも証拠金取引・先物取引・DeFi・ローンチパッドやキックスターターなど様々な取引が可能になっています。

ピヨヨン

キックスターターで小銭が稼げます。
MEXCとは?お得な使い方やメリット・デメリットなど必見!MEXCとは?お得な使い方やメリット・デメリットなど必見!

MEXCではBluezilla系ローンチパッドのトークンが買えるのでIDOに参加する場合に非常に便利な取引所です。

MEXCに上場しているBluezilla系ローンチパッドのトークン
BSCPAD
METAV
VLXPAD
ADAPAD
ETHPAD
PLSPAD
POLYPAD
NFTL
GAMEZON

公式MEXCに登録する

GMOコインでのBTC(ビットコイン)の買い方は以下の記事で詳しく紹介しています。

GMOコインからBinance(バイナンス)へBTC(ビットコイン)を送金する手順GMOコインからBinance(バイナンス)へBTC(ビットコイン)を送金する手順

STEP① MEXCの入金アドレスの確認

GMOコインからMEXCへBTC(ビットコイン)を送金していきますが、最初にMEXCのBTC入金アドレスを確認する必要があります。

仮想通貨取引所ではトークンごとに入金アドレスが違うので間違わないようにアドレスをコピーしてやりましょう。

パソコンでの確認方法

初めにMEXCにログインを行いページ右上の「ウォレット」⇒「概要」と進みましょう。

ページ右上の「ウォレット」⇒「概要」をクリック

トークン一覧が表示されているので、その中から「BTC」欄の右の「入金」をクリックします。

「BTC」欄の右の「入金」をクリック

ここでの注意点としてネットワークは「BTC」を選択しましょう、他のチェーンを選択するとゴックスしてしまいます。

もう1つの注意点として最低数量は0.0001BTCなのでこれ以上を送る様にしましょう、最後に入金アドレスをコピーします。※アドレス右のアイコンをクリックでOK。

入金アドレスをコピー

スマホアプリからの確認方法

アプリを起動して画面右下の「資産」⇒「現物取引」⇒「BTC」と進みます。

「BTC」をクリック

BTC専用の入出金ページが表示されるので、ここでは「入金」を選択しましょう。

「入金」を選択

続いて「まずネットワークを選択してください」をタップします。

「まずネットワークを選択してください」をタップ

ネットワーク選択欄では「BTC」を選択しましょう。

「BTC」を選択

最後にBTC入金アドレスをコピーすればOKです。

BTC入金アドレスをコピーすればOK

STEP② GMOコインでMEXCへの入金アドレスを登録する

ここからはGMOコインで作業を行っていきますが、初めにMEXCの入金アドレスを登録してきます。

ピヨヨン

GMOコインでは出金前に宛先を登録する必要があります。

GMOコインへログインして左メニューの「入出金」欄の「暗号資産」⇒「ビットコイン」⇒「送付」と進み「ビットコインの宛先リスト」下の「新しい宛先を追加する」をクリックします。

※スマホの場合はホーム画面の「預入/送付」⇒「ビットコイン」⇒「送付」と進みます。

「ビットコインの宛先リスト」下の「新しい宛先を追加する」をクリック

送付先は「GMOコイン以外」を選択しましょう。

「GMOコイン以外」を選択

送付先ウォレットですがMEXCなので「取引所・サービス」を選択します。

「取引所・サービス」を選択

受取人は「ご本人さま」ですね。

「ご本人さま」をクリック

次のページでは本人情報の確認が表示されます、ここは「宛先情報の登録画面へ」をクリックしましょう。

宛先情報の登録画面へ」をクリック

以下の情報を入力していきます。

宛先名称
(ニックネーム)
MEXC
ビットコイン
アドレス
MEXCのBTCアドレスを入力
送付先の名称 「その他」⇒「MEXC」
受取人氏名
(アルファベット)
自分の名前をローマ字で入力

「確認画面へ」をクリック

最後に2か所のチェックBOXにチェックを入れて「登録する」をクリックします。

2か所のチェックBOXにチェックを入れて「登録する」をクリック

登録メールアドレス宛にメールが届くので、メールに記載されているURLをクリックして認証を完了させれば宛先登録の完了です。

STEP③ GMOコインからMEXCへBTC(ビットコイン)を送金

GMOコインのトップページ左メニュー入出金欄の「暗号資産」⇒「ビットコイン」⇒「送付」と進み、宛先リストからMEXCをクリックします。

※スマホの場合は「ホーム」⇒「預入/送付」⇒「ビットコイン」⇒「送付」と進み、宛先リストからMEXCをクリックします。

宛先リストからMEXCをクリック

宛先情報の確認ページに進むのでページ最下部のチェックBOXにチェックを入れて「次へ」をタップします。

ページ最下部のチェックBOXにチェックを入れて「次へ」をタップ

送金するビットコインの数量を入力後に「SMSで2段階確認コードを受け取る」をタップしましょう。

送金するビットコインの数量を入力後に「SMSで2段階確認コードを受け取る」をタップ

注意

1回に送金できるBTCの最小数量は0.02BTCです、ただし全額送金またはGMOコイン内での送金の場合は下限はありません。

また546satoshi(=0.00000546 BTC)以下の場合はブロックチェーンの仕様上送金する事が出来ません。

SMSで届いたコードを入力してチェックBOXに2か所チェックを入れた後に「確認画面へ」をタップしましょう。

SMSで届いたコードを入力してチェックBOXに2か所チェックを入れた後に「確認画面へ」をタップ

確認ページが表示されるので間違いがなければ「実行」をタップします。

「実行」をタップ

以上でMEXCへの送金依頼が完了しました。

送金が完了したか確認しておきましょう

GMOコインからMEXCへBTC(ビットコイン)へ本当に送金されたのかどうかをGMOコイン側とMEXC側の両方で確認しておきましょう。

GMOコインで確認する方法

トップページの入出金欄の「暗号資産」⇒「ビットコイン」⇒「取引履歴」と進みます。※スマホではトップページから「預入/送付」⇒「ビットコイン」⇒「取引履歴」と進みます。

ステータス欄が「受付」から「完了」に変更されていればMEXCへの送金は完了しています。

ステータス欄が「受付」から「完了」に変更されていればMEXCへの送金は完了

MEXCで確認を行う方法

MEXCにログイン後ページ右上の「ウォレット」⇒「概要」と進み「BTC」欄右の「入金」をクリックします。

「BTC」欄右の「入金」をクリック

BTCの入金が完了すると「最近の入金履歴」という項目の一番上に「入金完了」と記載されています。

BTCの入金が完了すると「最近の入金履歴」という項目の一番上に「入金完了」と記載されている

仮想通貨の送金時に注意する事

GMOコインからMEXCへ仮想通貨を送金する場合に最初に気を付けておきたいのは、初めてのアドレスへ送金する時は必ず最小数量のテスト送金を行う事です。

間違ったアドレスへ送金してしまうと資金を失ってしまう可能性があります、この場合は具合が悪いので必ずテスト送金を行いましょう。

GMOコインでのBTCの最小送金数量は0.02BTCとなっていますが、全額送金時は0.00005BTCから送金する事が可能です。

なので最初に販売所で0.00005BTC(取引所は0.0001BTC)を購入してテスト送金を行い、確実に着金したのを確かめてからBTCを追加購入して本送金を行いましょう。

ピヨヨン

石橋を叩いて渡りましょう。
注意

MEXCへのBTCの入金は最少入金額(0.0001BTC)より少ない入金は記録されず返還もされません、必ず0.0001BTC以上を送金して下さい。

まとめ

今回はGMOコインから海外の仮想通貨取引所のMEXCへBTC(ビットコイン)を送金する手順を紹介しました。

GMOコインは仮想通貨の送金手数料は無料で送金時間も30分もかからないので、海外の仮想通貨取引所で取引を行う場合にはかなり便利な取引所と言えます。

注意点としてコインの誤送金を防ぐためにも最初は最小数量(0.0001BTC)のテスト送金を行ってから本送金を行いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。