仮想通貨『POLYPAD』を購入・ステーキングする方法

仮想通貨『POLYPAD』を購入・ステーキングする方法

ここでは仮想通貨のPOLYPAD(PolyPad)をステーキングする方法を紹介していきたいと思います。

POLYPADのAPYは2022年5月現在でも50%近くあるので理論上では1年後には資産が1.5倍になる計算です。

ピヨヨン

美味しいAPYですね。

POLYPADトークンをステーキングする事でIDOにも参加する事が出来るので、ステーキング報酬とIDOのダブルで利益を出すことが可能です。

準備するもの
BTC(GMOコインで購入)
POLYPAD(MEXCで購入)
MATIC(MEXCで購入)
メタマスク

PolyPadのローンチ(IDO)に参加できるティアと数量

PolyPadのローンチ(IDO)に参加できるティアと数量

POLYPADをステーキングする事によりローンチパッド上で行われるIDOに参加する事が可能になります。

ピヨヨン

ローンチパッド?
MEMO

ローンチパッドとは新プロジェクトが仮想通貨を売り出す時(IDO)に利用されるプラットフォームの事、株式のIPOで例えると証券会社がローンチパッドに相当する。

PolyPadはBlueZillaが全面的にサポートしているローンチパッドで、TRONPADとKCCPADが合併して誕生しました。

このPolyPadでローンチパッドに参加するためには、POLYPADトークンを最低でも37,500ステーキングしている必要があります。

以下はPolyPadのティアと必要なトークンの数量です。

ティア ステーキング ステーキング
資格
ホワイトリスト
の要件
保証された
割り当て
プールの
重量
Kappa
(宝くじ)
37,500 割り当て
ラウンド
開始の3時間前
Twitterいいね、
コメント、
リツイート
いいえ
Iota 70,000 はい 7
Theta 150,000 15
Eta 200,000 21
Zeta 275,000 30
Epsilon 350,000 39
Delta 425,000 なし 48
Gamma 500,000 60

注意点として最低ティアの「Kappa」は抽選なので確実に割り当てを受けるためには「Iota」の70,000トークンが必要になります。

ピヨヨン

15万円くらい必要なのね。

POLYPADトークンの購入

POLYPADトークンの購入

POLYPADトークンを購入していきますが国内の仮想通貨取引所ではPOLYPADは買えないので、一度BTCを買ってから海外の仮想通貨取引所へ送金する流れになります。

STEP.1
国内仮想通貨取引所(GMOコイン)でBTCを購入
国内の仮想通貨取引所でBTC(ビットコイン)を購入します。
STEP.2
海外仮想通貨取引所(MEXC)へBTCを送金
購入したBTCを海外仮想通貨取引所へ送金します。
STEP.3
MEXCでBTCをUSDTへ交換
海外仮想通貨取引所でBTCを売ってUSDTを買います。
STEP.4
MEXCでUSDTをPOLYPADへ交換
USDTを売ってPOLYPADを購入します。

国内仮想通貨取引所でBTCを購入

それでは最初に国内の仮想通貨取引所でBTC(ビットコイン)を購入していきましょう。

ピヨヨン

どこで購入すれば良いの?

海外の仮想通貨取引所へBTC(ビットコイン)を送る必要があるので、なるべく送金手数料が無料の取引所を選びたいですね。

送金手数料無料の取引所
  • DMMビットコイン
  • BITPOINT
  • GMOコイン

この中でワタシがおすすめするのはGMOコインです、500円くらいから送金手数料無料でBTCを送れるのでかなり便利です。

またGMOコインの取引所で指値注文を行うと0.01%の手数料が貰えるのも大きな特徴です。

ピヨヨン

取引所で指値注文を行えばOKです。

GMOコインでBTCを購入する方法は以下の記事で紹介しているので参考にして下さい。

GMOコインの取引所で仮想通貨のBTC(ビットコイン)を購入する方法GMOコインの取引所で仮想通貨のBTC(ビットコイン)を購入する方法

海外仮想通貨取引所へBTCを送金

GMOコインで購入したBTCを海外の仮想通貨取引所へ送る訳ですが、POLYPADトークンが買える取引所に送る必要があります。

2022年5月時点でPOLYPADトークンを上場している取引所は以下の3サイトです。

POLYPADが買える仮想通貨取引所

ここでは海外仮想通貨取引所のMEXCにBTCを送金していきたいと思います。※MEXCは無料でエアドロップなどを行っているおすすめ取引所です。

ピヨヨン

送金手数料は無料です。

GMOコインからMEXCへBTC(ビットコイン)を送金する手順は過去記事で詳しく紹介しているので参考にして下さい。

GMOコインからMEXCへBTC(ビットコイン)を送金する手順GMOコインからMEXCへBTC(ビットコイン)を送金する手順

MEXCでBTC(ビットコイン)をUSDTへ交換

MEXCへ送金したBTC(ビットコイン)で直接POLYPADを買う事は出来ません、一度USDTへ変えてからUSDTでPOLYPADを購入していきます。

ピヨヨン

BTC⇒USDT⇒POLYPADという順番です。

MEXCにログインしてページ右上の「ウォレット」⇒「概要」と進みBTC欄右の「取引」⇒「BTC/USDT」を選択します。

BTC欄右の「取引」⇒「BTC/USDT」を選択

指値で購入する方法

指値で購入する場合は ①BTCの価格を入力 ②売却するBTCの数量を入力して最後に「BTCを売却」をクリックします。

①BTCの価格を入力 ②売却するBTCの数量を入力して最後に「BTCを売却」をクリック

成行で購入する方法

成行で購入する場合は売却するBTCの数量を入力して「BTCを売却」をクリックしましょう。

売却するBTCの数量を入力して「BTCを売却」をクリック

MEXCでUSDTをPOLYPADへ交換

トップページ上部のメニューから「取引」⇒「現物取引」と進みページ右上の検索BOXに「polypad」と入力すると「POLYPAD/USDT」が検索されるのでクリックします。

「POLYPAD/USDT」をクリック

指値で購入する方法

指値で購入する場合は ①POLYPADの価格を入力 ②売却するUSDTの数量を入力して最後に「POLYPADを購入」をクリックします。

 ①POLYPADの価格を入力 ②売却するUSDTの数量を入力して最後に「POLYPADを購入」をクリック

成行で購入する方法

成行で購入する場合は売却するUSDTの数量を入力して「POLYPADを購入」をクリックしましょう。

売却するUSDTの数量を入力して「POLYPADを購入」をクリック

注意

Polygonチェーンで取引を行う場合はガス代(手数料)として少量のMATIC(Polygon)が必要になります。

先ほどのPOLYPADトークンと同じ方法でMATICを購入しておいて下さい。

POLYPADトークンをメタマスクへ送金

POLYPADトークンをメタマスクへ送金

MEXCで購入したPOLYPADトークンを今度はメタマスクへ送金します。※予めメタマスクにPolygon Chainを追加してPOLYPADトークンを追加しておいて下さい。

メタマスク上部の①「イーサリアムメインネット」⇒②「ネットワークを追加」と進みます。

①「イーサリアムメインネット」⇒②「ネットワークを追加」と進む

以下の情報を入力して「保存」をクリックします。

ネットワーク名 Polygon PoS (Matic) Mainnet
新しいRPC URL https://polygon-rpc.com
チェーンID 137
通貨記号 MATIC
ブロックエクスプローラーのUR https://polygonscan.com/

情報を入力して「保存」をクリック

CoinMarketCapにアクセスして検索BOXで「POLYPAD」を検索して「コントラクト一覧」のアドレス横の①「More」⇒②「キツネアイコン」をクリックすればOKです。

①「More」⇒②「キツネアイコン」をクリック

トップページから「ウォレット」⇒「概要」と進み、POLYPADトークン右の「出金」をクリックします。

POLYPADトークン右の「出金」をクリック

以下の項目を入力していき最後に「確認」をクリックします。

出金先のアドレス メタマスクのウォレットアドレス
利用可能なネットワーク チェーンは「MATIC」を選択
出金数量 出金するPOLYPADの数量を入力

項目を入力していき最後に「確認」をクリック

「今すぐ送信」をクリックするとメールが届くので記載されているコードを入力します、次に2段階認証コードを入力して最後に「確認」をクリックしましょう。

「今すぐ送信」をクリックするとメールが届くので記載されているコードを入力します、次に2段階認証コードを入力して最後に「確認」をクリック

注意

同じ方法でMATICをメタマスクに送金して下さい。

POLYPADトークンをステーキングする

メタマスクへのPOLYPADとMATICの送金が完了したら、今度はpolypad.comへアクセスしてステーキングを行いましょう。

公式https://polypad.com

トップページから「OPEN APP」へと進みます。※予めメタマスクをPolygon Chainに変更しておいて下さい。

トップページから「OPEN APP」へと進む

「STAKING」をクリック。

「STAKING」をクリック

チェックBOXにチェックを入れて「NEXT」をクリックします。

チェックBOXにチェックを入れて「NEXT」をクリック

ステーキングを行うPOLYPADの数量を入力して「NEXT」をクリック。※全量ステークする場合は「MAX」をクリック。

ステーキングを行うPOLYPADの数量を入力して「NEXT」をクリック

 

注意

ここからはガス代(手数料)として少量のMATICが必要になる場合があります。

続いて承認作業を行うので、もう1度「NEXT」をクリックしましょう。

もう1度「NEXT」をクリック

今度は確認作業を行います、またまた「NEXT」をクリックして下さい。

またまた「NEXT」をクリック

最後に「DONE」をクリックすればPOLYPADトークンのステーキング完了です。

「DONE」をクリック

【重要】ステーキングを解除する場合の注意点

POLYPADトークンのステーキングを4か月未満に解除する場合は手数料を支払う必要があるので注意が必要です。

ステーキング期間 手数料
1か月未満 25.00%
2か月未満 15.00%
3か月未満 10.00%
4か月未満 5.00%
4か月以上 0.00%

ピヨヨン

4か月以上ステーキングすれば無料で解除できるのね。

ステーキング報酬の「MATIC」を請求する

POLYPADトークンのステーキングを行っていると毎日報酬が支払われますが、この報酬は請求を行う事でメタマスクに支払われます。

注意

ステーキング報酬は「POLYPAD」ではなく「MATIC」で支払われます。

「YOUR STAKED」欄の「Your Rewards」下にある数字が報酬になるので「WITHDRAW」をクリックしましょう。

「WITHDRAW」をクリック

メタマスクが開くので「確認」をクリックします。

「確認」をクリック

このように報酬がメタマスクに送金されました。

報酬がメタマスクに送金された

支払われた報酬で再度ステーキングを行う場合はQuickSwapというDEXで「MATIC」を「POLYPAD」へ交換すれば良いですね。

再度ステーキングを行う場合はQuickSwapというDEXで「MATIC」を「POLYPAD」へ交換

まとめ

今回は「POLYPAD」トークンの購入からステーキングを行う方法を紹介しました。

POLYPADは海外の仮想通貨取引所でしか買う事が出来ないので、国内の仮想通貨取引所でBTC等のトークンを購入して海外仮想通貨取引所へ送金する必要があります。

後は海外仮想通貨取引所でPOLYPADを購入してメタマスクへ送金してやれば良いです。※必ずMATICチェーンを選択して下さい。

「POLYPAD」トークンのステーキングを行う事でIDOへ参加できる訳ですが、確定ティアをゲットする為には70,000トークンのステーキングが必要です。

最下層ティアの37,500では割当は保証されないので注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。