SNS型投資アプリ ferci(フェルシー) メリット・デメリットや始め方

SNS型投資アプリ ferci(フェルシー)メリット・デメリットや始め方

日本株が1株から取引できる投資アプリの ferci(フェルシー) を使ってみたので、特徴やメリット・デメリットを挙げていきたいと思います。

\公式サイトはこちら/
ferci

ferci(フェルシー)はマネックス証券が提供するiOS専用のスマホアプリで、投資SNSと投資機能が一つになっているのが大きな特徴です。

投資コミュニティで得た情報を元に1株から少額投資できるので、これから株式投資を始めたい初心者向けのアプリと言えます。

ferci(フェルシー)とは

ferci(フェルシー)はマネックス証券が提供している1株から日本株が買えるiOS専用のアプリです。

通常の株式では1単元(100株)からしか購入する事が出来ませんが、ferci(フェルシー)は株式が1株から購入できるのが特徴です。

なのでこれから株を始める未経験者や株取引を始めたばかりの初心者向けのアプリと言えます。

最近1株から買える証券会社が増えてきましたね~。

また人気ユーザーの口コミを見たり自分でコメントを投稿できるのでSNS感覚で気軽に楽しむ事ができます。

ferci(フェルシー) 口コミ

ferci(フェルシー)で買える商品

ferci(フェルシー)で買える商品は日本株(ETFやREIT含む)のみとなっています。外国株や投資信託は取り扱っていません、その内取り扱いが始まるかもしれないですね。

シンプルですね~。

ferci(フェルシー)の手数料

ferci(フェルシー)では口座開設費や維持費・アプリ利用料・入出金手数料などは全て無料で、唯一かかる手数料は株を購入した時の売買手数料だけです。

単元未満株(1~99株)

1株から99株までを単元未満株(ワン株)と呼び、通常の単元株に比べて売買手数料がリーズナブルになっています。

ワン株の手数料=約定金額の0.5%(税抜)
ただし最低手数料48円(税抜)あり

例えば1株500円の銘柄を買った場合の手数料は500×0.5%=2.5円ですが、最低手数料以下になる為この場合は最低手数料の48円(税抜)が適用されます。

1割も手数料取られるの?

手数料が割高にならない様にする為には最低でも9,600円以上の購入が必要です、これは少しキビシイですね。

単元株(100株~)

100株以上まとめて購入する場合は以下の手数料となっています、ちなみにマネックス証券の手数料と同じです。

1注文の約定金額 手数料(税抜価格)
~10万円以下 100円
10万円~20万円以下 180円
20万円~30万円以下 250円
30万円~40万円以下 350円
40万円~50万円以下 450円
50万円~100万円以下 (成行注文)1,000円
(指値注文)1,500円
100万円~ (成行注文)約定金額の0.1%
(指値注文)約定金額の0.15%
う~ん、ちょっと高いかな~。

ferci(フェルシー)のメリット

ここでは実際にferci(フェルシー)を使ってみて感じたメリットを挙げていきます。

ferci(フェルシー)のメリット
  • マネックス証券株式会社が運営しているので安心・安全
  • スマホ画面から簡単に操作が可能
  • 1株から取引が可能
  • 口コミを聞いて投資の参考に出来る
  • マネックス証券で保有している資産が見れる
  • マネックス証券の口座に資金があれば株がすぐに買える

マネックス証券株式会社が運営しているので安心・安全

ワタシは最初にferci(フェルシー)と言うアプリがあるのを見つけた時に「また新しいスマホ証券が誕生したのかな?」と思いました。

ところがferci(フェルシー)はマネックス証券が運営しているので信頼性もあり、安心・安全にアプリを利用する事が出来ます。

上場企業ですからね~。

スマホ画面から簡単に操作が可能

ferci(フェルシー)はスマホのアプリ専用にカスタマイズされている為、操作が簡単で使い心地も良いです。

かんたんカテゴリ検索

銘柄コードや企業名が分からない場合でも「人気」「IT」「ゲーム・エンタメ」などのカテゴリーから簡単に銘柄を探すことが出来ます。

検索可能なカテゴリー一覧
  • 人気
  • IT
  • ゲーム・エンタメ
  • ショッピング
  • 値動き大
  • 日本代表
  • ESG

お気に入り登録がワンタップ

気になる企業があればワンタップでお気に入りに登録でき「ホーム」⇒「会社」でリストが確認できます。

ferci(フェルシー) お気に入り

株価の変動を通知してくれる

お気に入りに登録した銘柄の株価が大きく動いた場合にプッシュ通知で知らせてくれます。

ferci(フェルシー) 通知

またお気に入り銘柄にコメントが投稿された場合も通知で知らせてくれるので、株を購入する場合の参考にもなります。

ferci(フェルシー) 通知

これがSNS型投資アプリの特徴ですね。

チャートが分かりやすい

チャートの見方が分かりやすいので初心者でも簡単に操作可能です。※チャートは1日・1か月・3ヵ月・1年・5年と切り替え可能です。

ferci(フェルシー) チャート見やすい

例えばイオン(8267)では1年間で株価が58.42%も上昇していることがひと目で分かります。

ferci(フェルシー) チャート見やすい

このようにチャート機能がシンプルで分かりやすいのが最大の特徴です。

1株から取引が可能

ferci(フェルシー)は単元株(100株~)はもちろんの事、単元未満株(1株~99株)も購入可能です。

1株なら500円程度の金額で買えるので、たとえ損失が出た場合でも僅かな金額で済みます。

ワンコインで投資できる訳ね。

株式を始めてみたい人は実際に1株から購入してみて株取引の流れを体験してみるのも良いですね。

口コミを聞いて投資の参考に出来る

ferci(フェルシー)では様々なユーザーの口コミが銘柄ごとに見る事が出来ます、なので投資の参考にして株の売買をすることが可能です。

また口コミに対してリプライ(返信)する事も出来るので、アプリをSNS感覚で楽しめます。

フォローが出来るのも面白いですね。

マネックス証券で保有している資産が見れる

マネックス証券の口座を開設している場合はferci(フェルシー)と連携する事でアプリからマネックス証券の資産を確認する事が出来ます。

ferci(フェルシー) マネックス証券の口座と連携

また米国株の保有資産の損益も確認できるので、わざわざマネックスアプリを見る必要もありません。

ferci(フェルシー) マネックス証券の米国株の保有資産の損益も確認できる

マネックス証券の口座に資金があれば株がすぐに買える

マネックス証券と連携した後はマネックス証券に資金があればferci(フェルシー)に入金しなくてもすぐに株が買えます。

ferci(フェルシー)のデメリット

ここではferci(フェルシー)を利用して感じたデメリットを挙げていきたいと思います。

ferci(フェルシー)のデメリット
  • 単元未満株はリアルタイムで取引が出来ない
  • 手数料が安くないかも
  • 外国株の取扱いがない
  • Android端末では利用できない
  • 株を購入する場合はマネックス証券の口座が必要

単元未満株はリアルタイムで取引が出来ない

ferci(フェルシー)で取り扱っている単元未満株の約定時間は1日1回しかありません。

!?

営業日の当日11:30までに注文すると後場の始値で約定します、約定結果は15:40頃に反映します。

また11:30から17:00の間は注文受付を停止しているので注意が必要です。※17:00以降や非営業日の注文は翌営業日の後場始値で約定します。

ferci(フェルシー) 単元未満株 取引時間

MEMO

ETFやREITなどの取引所の売買単位が1株の銘柄の場合は単元株と同様に取引時間中はリアルタイムで購入が可能です。

手数料が安くないかも

ferci(フェルシー)の売買手数料は0.5%(税抜)ですが、最低手数料が48円(税抜)となっています。

約定金額が10,000円の場合は手数料は50円(税抜)なので大変お得ですが、1,000円の場合は48円(税抜)かかってしまいます。

この場合の手数料は4.8%に跳ね上がります、なので少ない金額で約定すれば手数料は割高になるので注意が必要です。

う~ん、これはデメリットになるな~。

ちなみに同じように1株から買えるSBIネオモバイル証券CONNECT証券の手数料は以下の通りです。

手数料 備考
SBIネオモバイル証券 約定金額が月間50万円以下なら何回取引しても220円(税込) 毎月Tポイントが200ポイント貰える
CONNECT証券 0.5%

外国株の取扱いがない

ferci(フェルシー)で取り扱っている商品はETFやREITを含む日本株のみです、米国株や中国株などは購入できません。

米国株や中国株などの外国株を購入する場合はマネックス証券で取引を行う必要があります。

Android端末では利用できない

ferci(フェルシー)アプリが使えるのはiOSのみです、Android端末では利用できません。

早くAndroidにも対応して欲しいですね。

株を購入する場合はマネックス証券の口座が必要

ferci(フェルシー)アプリをダウンロードしただけでは株取引は出来ません、マネックス証券の口座を開設して連携させる必要があります。

【マネックス証券】手数料・口座開設方法・開設にかかる日数は?【マネックス証券】手数料・口座開設方法・開設にかかる日数は?

ferci(フェルシー)の始め方

ではさっそくferci(フェルシー)を始めていきますが、iOS専用アプリとなっているのでAndroidではインストールできません。

アプリのインストール

App Storeからアプリをインストールしていきましょう。

1株からの かんたん投資アプリ ferci

1株からの かんたん投資アプリ ferci

MONEX, Inc.無料posted withアプリーチ

アカウント作成

アカウントを作成していきますが「Apple」「Facebook」「メールアドレス」の3通りの登録方法があります。

ferci(フェルシー)の始め方 アカウント作成

プロフィールの編集

プロフィール欄を編集していきましょう、ここでは「プロフィール写真」「URL」「自己紹介」が設定できます。

ferci(フェルシー)の始め方 プロフィールの編集

マネックス証券の口座と連携

リアルタイムで株価を確認したい場合や実際に株を買う場合はマネックス証券の口座と連携する必要があります。※マネックス証券の口座開設方法はコチラ

ページのフッターメニューの「おしらせ」をタップするとferci(フェルシー)との連携ページが表示されるので「マネックス証券の口座を連携」をタップします。

ferci(フェルシー)の始め方 マネックス証券の口座と連携

ferci(フェルシー)の利用規約が表示されるので確認後に「完了」をタップするとマネックス証券のサイトに移動するのでログインを行います。

ferci(フェルシー)がマネックス証券のデータにアクセスする事に許可をすると連携が完了します。

ferci(フェルシー)の始め方 マネックス証券の口座と連携完了

まとめ

SNS型投資アプリ ferci(フェルシー)は他人の口コミを参考にしながら株が1株から買える初心者向けのアプリです。

株を購入する場合はマネックス証券の口座と連携させる必要がありますが、口コミやチャートを見るだけならアプリをインストールするだけでOKです。

最低手数料の48円(税込)や単元未満株の約定は1日1回のみというデメリットもありますが、他人の口コミを閲覧したりリプライも出来るのでSNS感覚で気軽に楽しめます。

\公式サイトはこちら/
ferci

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

//アドセンス高速化// //END アドセンス高速化//