PixelLand(ピクセルランド)でNFTをステーキングして仮想通貨を稼ぐ

PixelLand(ピクセルランド)でNFTをステーキングして仮想通貨を稼ぐ

NFTをステーキングすると仮想通貨(PXF・BNB)が稼げるPixelLand(ピクセルランド)を利用してみたので、カードの購入方法やステーキングのやり方を書き記しておきます。

PixelLand(ピクセルランド)でガチャを引くとNFTのカードが貰えます、このカードをステーキングする事により報酬として仮想通貨をゲットする事が出来る訳ですね。

ピヨヨン

BNB欲しいデス!

NFTカードにはレア度があり、レア度が高いカードの合成を行ってステーキングする事によりBNBを稼ぐことが出来ます。

PixelLandの特徴
  • カード1枚のコストは1,400円ほど
  • 稼げるトークンは「PXF」「BNB」の2通り
  • ガッツリ稼ぐ為にはカードを合成させる必要あり
注意

仮想通貨の取り引きには価格変動や流動性低下・盗難・DEXや取引所の経営破綻などのリスクがあります。

当記事に基づいて仮想通貨の取り引きを行い損失が出た場合は当サイトは一切その責任を負いません、自己責任のもと取引を行って下さい。

PixelLand(ピクセルランド)とは

PixelLand(ピクセルランド)とは

PixelLand(ピクセルランド)とはPixelFinanceというバイナンススマートチェーン(BSC)上のDEX(分散型取引所)内の仮想通貨が稼げるサービスです。

ピヨヨン

ガス代(手数料)はBNBで支払います。

このPixel Financeは独自トークンである「PXF」を発行しており、この「PXF」を使ってファーミングやステーキングを行う事も可能です。

PixelLand(ピクセルランド)の稼ぎ方

PixelLand(ピクセルランド)の稼ぎ方

Pixel Financeが2022年5月20日にローンチしたPixelLand(ピクセルランド)では最初にカードを購入する必要があります。

初めにNFTカードを購入する

NFTカードを購入する方法は「ガチャを引く」「マーケットプレイスで購入する」の2通りあり、どちらか好きな方法を選択できます。

MEMO

PixelLand(ピクセルランド)のNFTカードは全部で186枚あり、それぞれに出現率が設定されています。

Normal(N)       60.2%
Rare(R)         33.3%
Super Rare(SR)        5%
Special Super Rare(SSR)  1.3%
Ultra Rare(UR)       0.2%

ガチャを引く

BNBを支払ってNFTカードを購入する方法で、PixelLand(ピクセルランド)の「BUY CARD」から購入可能です。

ピヨヨン

1枚0.0333 BNBです。

NFTカードは1枚0.0333 BNBで購入できますが、手数料として0.000333 BNBとガス代の0.001066 BNBが必要なので1枚当たりのコストは0.034699 BNBです。

2022年6月3日時点でのBNBの価格が約40,000円なのでNFTカード1枚の金額は約1,388円になります。

マーケットプレイスで購入する

PixelLand(ピクセルランド)のサイトの左メニュー下の「MARKET PLACE」からマーケットプレイスへアクセス可能です。

こちらでフュージョンで使えるカードを購入したり、手持ちのカードを売却したりすることが可能です。

マーケットプレイスでフュージョンで使えるカードを購入したり、手持ちのカードを売却したりすることが可能

こちらではノーマルカードが0.005 BNBから売られています、ちなみにレアの最低価格は0.04  BNBとなっておりそこそこの値段で売られているみたいです。

NFTカードでステーキングを行う

ガチャまたはマーケットプレイスで購入したNFTカードでステーキングを行う事で仮想通貨が報酬として支払われます。

貰えるトークンは2種類のプールに分かれており、それぞれにカードを預ける事で仮想通貨「PXF」「BNB」が稼げます。

ステーキングとは?

NFTカードを預けて報酬を受け取る事、PixelLand(ピクセルランド)では「POOL(プール)」と呼ばれています。

プールは2種類(シングルプール・フュージョンプール)あり、ステーキング報酬で貰えるトークンが異なります。

SINGLE POOL(シングルプール)

SINGLE POOL(シングルプール)

シングルプールではフュージョン(合成)していないカードをステーキングする事が出来ます。

シングルプールの特徴
  • 報酬として「PXF」が貰える
  • 「PXF」をウォレットに送金するとカードがバーン(焼却)される
  • ステーキングを解除すると貰った「PXF」がバーン(焼却)される

シングルプールで貰えるのは仮想通貨の「PXF」です。※2022年6月3日時点では1PXF=約2円で推移しています。

NFTカードを預ける事でどんどん「PXF」が貯まっていきますが、貰った「PXF」をメタマスク等のウォレットへ送金するとカードがバーン(焼却)されて消失してしまいます。

反対にステーキングを解除してカードを手元に戻すと貰った「PXF」がバーン(焼却)されて消失してしまいます。

ピヨヨン

カードを取るか報酬を取るかの2択になります。

FUSION POOL(フュージョンプール)

FUSION POOL(フュージョンプール)

フュージョンプールではフュージョン(合成)されたカードだけをステーキングする事が出来ます。

フュージョンプールの特徴
  • 報酬として「BNB」が貰える
  • 「BNB」をウォレットに送金してもカードはバーン(焼却)されない
  • ステーキングを解除しても貰った「BNB」はバーン(焼却)されない

こちらはシングルプールと違い報酬をウォレットに送金してもカードは消失されず、ステーキングを解除しても貰ったBNBは無くなりません。

ピヨヨン

フュージョンプールの方が断然オトクです。

PixelLand(ピクセルランド)でより多く稼ぐ為にはフュージョンプールでのステーキングは必須と言えますね。

NFTカードをガチャで購入する

NFTカードをガチャで購入する

それでは実際にPixelLand(ピクセルランド)でNFTカードのガチャを行っていきますが、その前に事前準備を行いましょう。

事前準備

準備するものは「BNB」「メタマスク」の2点です。

準備するもの
BNB
メタマスク

国内の仮想通貨取引所でBTCを購入してバイナンスへ送金後にBNBへコンバートを行います。

ここでは仮想通貨の送金手数料が無料のGMOコインがお勧めです、以下の記事でBTCの買い方やバイナンスへの送金方法を解説しています。

GMOコインの取引所で仮想通貨のBTC(ビットコイン)を購入する方法GMOコインの取引所で仮想通貨のBTC(ビットコイン)を購入する方法GMOコインからBinance(バイナンス)へBTC(ビットコイン)を送金する手順GMOコインからBinance(バイナンス)へBTC(ビットコイン)を送金する手順

バイナンスへ送金したBTCは簡単にBNBへコンバートする事が出来るので、完了後にBNBをメタマスクへ送金しておきましょう。

BNBをメタマスクへ送金

PixelLand(ピクセルランド)にアクセス

最初にPixelLand(ピクセルランド)の公式サイトにアクセスを行います、以下のURLからアクセス可能です。

公式Pixel Land公式サイト

ピヨヨン

偽のサイトにアクセスしない様に気を付けましょう。

メタマスクの接続

サイト右上の「CONNECT」をクリックしてメタマスクと接続を行います。

サイト右上の「CONNECT」をクリック

「Metamask」をクリックするとPixelLand(ピクセルランド)とメタマスクが接続されます。

「Metamask」をクリック

サイト左メニューの「BUY CARD」をクリック

サイトの左にあるメニュー一覧から「BUY CARD」をクリックしましょう。

サイトの左にあるメニュー一覧から「BUY CARD」をクリック

ページを下へスクロールしていくと「BUY CARD」という項目がりますが、こちらでガチャを引いていきます。※メタマスクにBNBを用意しておいて下さい。

「BUY CARD」という項目がりますが、こちらでガチャを引いていきます

ちなみに「Emission rate」下の印をクリックするとカード別の出現率が確認できます、レア度の高いカードほど出現率は低いですね。

「Emission rate」下の印をクリックするとカード別の出現率が確認できる

カードを1枚購入するのにかかる料金ですが、カード本体が1枚0.0333 BNBで手数料が0.000333 BNBの合計0.033633 BNBが必要です。※プラスメタンマスクのガス代として0.001066 BNBがかかります。

ピヨヨン

1枚1,350円ほどですね。
\カード1枚あたりのコスト/

カード1枚の値段 0.0333 BNB
手数料                    0.000333 BNB
ガス代       0.001066 BNB

購入したい枚数を入力して「Buy Card」をクリック

購入したいカードの枚数を入力後に「Buy Card」をクリックしましょう。

購入したいカードの枚数を入力後に「Buy Card」をクリック

メタマスクが立ち上がるので「確認」をクリックします。※ガス代にBNBが必要。

メタマスクが立ち上がるので「確認」をクリック

メタマスクで承認されると画面下の「CARD OPEN」欄の「Your cards」に購入した枚数が反映されます。

メタマスクで承認されると画面下の「CARD OPEN」欄の「Your cards」に購入した枚数が反映される

購入したカードを開く

①「MAX」⇒②「Open」とクリックします。※ガス代にBNBが必要。

①「MAX」⇒②「Open」とクリック

この様に10枚購入したカードが配られたので画面右上の「ALL OPEN」をクリックしていきましょう。

画面右上の「ALL OPEN」をクリック

ノーマルカードが7枚でレアが3枚引けました、この下位2種類のカードで93.5%を占めるので仕方ありませんね。

ノーマルカードが7枚でレアが3枚引けました

最後に「Collect」をクリックすればガチャの完了です。

「Collect」をクリックすればガチャの完了

購入したカードを確認する

メニュー一覧から「PIXEL CARD LIST」⇒「OWNED CARDS」と進むと自分が所有しているカードがランクごとに表示されています。

「OWNED CARDS」と進むと自分が所有しているカードがランクごとに表示されている

「シングルプール」でステーキングを行う

「シングルプール」でステーキングを行う

ガチャでゲットしたカードはほとんどが「N」「R」で合成できないものが多いので「シングルプール」でステーキングを行う流れになります。

メニュー一覧から「SINGLE POOL」と進むと「MY HOLDING」という欄に今現在所持しているカードが表示されています。

①カード名
②レア度
③所持している枚数
④預ける枚数

メニュー一覧から「SINGLE POOL」と進むと「MY HOLDING」という欄に今現在所持しているカードが表示されている

今回は「N」「R」を1枚ずつ合計2枚ステーキングしていきたいと思いますが、最初に預ける枚数を入力して「Approve」をクリックで承認を行います。※ガス代にBNBが必要。

預ける枚数を入力して「Approve」をクリック

最後に「Staking」をクリックすれば完了です。※ガス代にBNBが必要。

「Staking」をクリックすれば完了

これで「N」「R」の2枚のカードのステーキングが完了しました。

「N」「R」の2枚のカードのステーキングが完了

ちなみにステーキング報酬はリアルタイムで確認する事が出来ます。

ステーキング報酬はリアルタイムで確認する事が出来る

ステーキングを解除する場合は2つの選択肢あり

「シングルプール」でのステーキングを解除する場合は以下の2つのどちらかを選択する必要があります。

  • 預けているNFTを回収する 「Revoke」
  • ステーキング報酬を手に入れる 「Burn」

預けているNFTを回収する

現在ステーキングで預けているNFTカードを回収したい場合は「Revoke」をクリックします。

現在ステーキングで預けているNFTカードを回収したい場合は「Revoke」をクリック

注意点として「Revoke」を行った場合はステーキング報酬の「PXF」は消滅します。

注意

「Revoke」する場合はカードは戻ってくるが報酬の「PXF」は消滅する。

ステーキング報酬を手に入れる

ステーキング報酬として貯まっている「PXF」をウォレットに移す場合は「Burn」をクリックしましょう。

ステーキング報酬として貯まっている「PXF」をウォレットに移す場合は「Burn」をクリック

「Burn」を選択した場合は「Revoke」と逆になり、ステーキング報酬はゲット出来ますがNFTカードは消滅してしまいます。

注意

「Burn」する場合は「PXF」は手に入るがNFTカードは消滅する。

ピヨヨン

「PXF」を取るかNFTを取るかの2つに1つです。

NFTカードをフュージョン(合成)する

NFTカードをフュージョン(合成)する

レア度の高いカードをフュージョン(合成する)して新しくカードを作成する事で、ステーキングによってBNBが稼げます。

トップページのメニュー一覧化から「FUSION LIST」を選択するとフュージョンを行うページが表示されます。

ここではフュージョン可能なカードを所持している場合はカードが光ります、また合成に必要なカードが全て揃うと「FUSION 」ボタンが押せるようになります。

フュージョン可能なカードを所持している場合はカードが光ります、また合成に必要なカードが全て揃うと「FUSION 」ボタンが押せるようになる

4つのカードをフュージョン(合成)させる事で超レアカードをゲットする事が出来ます。※合成後は4つのカードは消滅します。

追記

どうやらフュージョンカードから元の4枚のカードに戻せるみたいです。

ピヨヨン

BNBが稼げる最高ランクのカードです。

4枚のカードでフュージョンを行い「2021 HERO」をFUSION POOLでステーキングしてみました、以下の記事で毎日の報酬などを記載しています。

PixelLandでフュージョン(合成)⇒BNBがいくら稼げるのか実測!PixelLandでフュージョン(合成)⇒BNBがいくら稼げるのか実測!

「フュージョンプール」でステーキングを行う

「フュージョンプール」でステーキングを行う

フュージョン(合成)させたカードは「フュージョンプール」に預ける事で報酬としてBNBが貰えます。

メニュー一覧から「FUSION POOL」と進むと「MY HOLDING」という欄に合成させたカードが表示されています。

こちらも「シングルプール」の場合と同じように預ける枚数を入力して「Approve」⇒「Staking」とクリックしていけばOKです。※ガス代にBNBが必要。

預ける枚数を入力して「Approve」⇒「Staking」とクリック

「フュージョンプール」のステーキングを解除する場合も解除するカードの数量を入力して「Revoke」「Claim」のどちらかをクリックしていきます。

  • 預けているNFTを回収する 「Revoke」
  • ステーキング報酬を手に入れる 「Claim」

「フュージョンプール」でステーキングを解除した場合は「シングルプール」と違ってどちらか1つが消滅する事はありまません。

「Revoke」しても報酬のBNBは消滅しないし「Claim」しても預けたカードが無くなる事はありません。

ピヨヨン

完全に「フュージョンプール」の方がお得です。

紹介リンクの発行方法

PixelLand(ピクセルランド)を友達に紹介すると10%の紹介ボーナスが貰えると公式サイトに記載されています。

友達を紹介すると、友達が箱を購入すると10%の紹介ボーナスがもらえます!紹介プログラムのロックを解除するために購入した10個のボックス。

紹介ボーナスはボックスごとにあなたのアドレスに直接転送されます。紹介リンクを作成するには100PXFかかります。

紹介リンクを発行する方法はガチャを10回引いて100 PXFを用意するだけです。※「PXF」はピクセルファイナンスまたはパンケーキスワップで購入可能。

◆PXFトークンコントラクトアドレス
0x6a4792d10bee30ff25d1d8f9aa3721d204d88134

紹介リンク発行の条件
①ガチャを10枚以上引く
②100 PXFを購入または用意する

条件を達成すると「Buy Card」下の「Approve」ボタンが押せるようになるのでクリックしします。※ガス代にBNBが必要。

すると「Apply to become」というボタンが出現するのでもう一度クリックして下さい。※ガス代にBNBが必要。

「Apply to become」というボタンが出現するのでもう一度クリック

このように紹介リンクが現れました。

紹介リンクが現れた

最後に

「BNBが稼げる!」という口コミでワタシもPixelLand(ピクセルランド)を始めてみましたが、やはりある程度の原資が必要みたいですね。

ガチャを引いて出てくるカードは「ノーマル」や「レア」が9割以上を占めており、そのほとんどが合成できない物ばかりです。

こういったカードはSINGLE POOL(シングルプール)でステーキングして報酬を稼ぐのですが、お世辞にもガッツリ貯まるとは言えないです。

合成可能なカードをゲットしてフュージョンを行いBNBを稼ぐのがPixelLand(ピクセルランド)で利益を出す最重要ポイントと言えますね。

\公式サイトはこちら/
「PXF」「BNB」が稼げる!
注意

仮想通貨の取り引きには価格変動や流動性低下・盗難・DEXや取引所の経営破綻などのリスクがあります。

当記事に基づいて仮想通貨の取り引きを行い損失が出た場合は当サイトは一切その責任を負いません、自己責任のもと取引を行って下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。